緑の木陰

テラの恵みに感謝

Entries

◆『夜廻り猫』ファンの作品展◆

3月11日(土)に、娘と一緒に 川越の 「Gallery & Cafe 平蔵」さんへ。

『夜廻り猫』ファンによる作品展を見に行きました。

開店前に到着したのに、もうすでに5~6人の方が待っていましたよ。


入り口の案内ボード




どの作品も手が込んでて素晴らしい





あ、私の好きな おこそ姐さんだ



みんなで月夜のお花見



夜廻り猫見習いのワカル君の作品も



頭巾姿とはまた違ってはんなり姐さん



ワカル君のピンクのスカーフ













ファンの皆さんのあたたかい気持ちが伝わってくるようでした



『夜廻り猫』のお話から、「先生のバタあん麵麭」がメニューに登場
1日限定20食です。



「先生のバタあん麵麭」コーヒー牛乳付き。
パンの焼け具合がとても良い感じ



あんこたっぷりで、とても美味しゅうございました♪♪



あまりお腹はすいていなかったのですが、
きりたんぽ鍋もいっちゃいました



こちらも美味しくいただきながら、猫さんたちの話をお聞きました♪
平ちゃんと半ちゃんのお話をする女将さんの笑顔がとてもステキでした



夜廻り猫とは関係なさそうですが、こんなオシャレなイラストも飾られていました



上のは切絵? とても細かいです
下のは手ぬぐいみたいです。
和風の落ち着いた雰囲気が



無料でもらえる「夜廻新聞」とペーパークラフト
こういうオマケ的なものって、何気に嬉しい(にっこい)



お土産に買った 夜廻り猫せんべい と プチ平蔵さんシュガーセット

シュガーセットは、今度こそ失敗しないで写真に撮りたい


作品展はもう終わってしまいましたが…、

3月23日には『夜廻り猫』の新刊が発売されます

楽しみだ~~♪♪♪


今日も読んでくださって、ありがとうございます
スポンサーサイト

◆犬たちの散歩道~2月◆

1月の散歩道の記事は 猫のシロの写真で終わりました。

そして、2月の散歩道は シロの写真から始まります。

2月1日 夕


シロちゃん、また動物病院です。
補液のやり方を習いました。
この日以降、家で毎日、シロの補液をしています。
シロはあまり嫌がらずに、治療を受け入れてくれるので、助かります。




2月3日 朝


イチョウ並木の道のイチョウです。



カイザーも入れて




2月3日 夕


今度は カイザーが動物病院を受診。
今回、ブドウ膜炎の治療でステロイドを長く服用しました。
様子を見ながら、少しずつ量を減らしているところです。



動物病院の帰りの車中
カイザーが変な座り方なので、セルフィーで撮った~♪
なにやら、イケメンに写っていますが…^_^;



わかります?
後ろ脚は後部座席に乗っていて、前脚は床についてます




2月3日 夜


いつもの公園の河津桜を透かして見える月




2月4日 午後


文京学院大学の環境ワークショップに参加♪
楽しかったし、いろんな話が聞けて、刺激になりました~~♪♪
そして、私も変なこと思いついて、ただいま妄想中




2月6日 朝


いつもの公園です。



お隣の紅梅がきれいに咲いていました。




2月6日 午後


豊洲駅の壁面模様



アニマルコミュニケーション講座の会場へ向かうエレベーターからの眺め。



会場ビルからの景色です



時間差で、こんな風景に変わりました~




2月7日 夕

ノーフォークテリアのライト君が行ってるというトリミングサロンを探しに、
駅の反対側方面へ…🐾
そのトリミングサロンは 背中だけプラッキングしてくれるんだそうです。


こんな坂道を下って行きます

目的のお店 発見したけど、お休みでした。
帰りは別の坂道を上ったよ。


こんな、石垣の駐車場がある坂道です



カイザーも入れて

この後、コーギーの楓太君白柴のハナちゃんに会ったんだよね




2月8日 朝


官舎公園のキョウチクトウが折れていた!!




2月8日 午後


ライアー教室のビルの近くにある珈琲店



ウィリアム・モリスと書いてあるけど、
このあいだ ライアー教室の生徒さんが話していたお店かなぁ?




2月9日 朝


いつもの公園、いつもの散歩ですが。
カイザー座ってるだけなんですけど。
通りすがりのおばちゃんから
「涙が出るほどかわいい!」と言われました




2月10日 午前


ミックスのハルちゃんのママさんからもらったチョコレート🍫
箱も袋もかわいいが、



中身のチョコももちろんかわいい




2月10日 夕


補液用の液がなくなったので、シロと動物病院へ。
この日は動物病院で60mlを2本、補液してもらいました。




2月10日 夜


家に帰って、チャーリーとくつろぐシロちゃん。
それ、私の枕なんですけど…σ^_^;



で、よく見ると、シロちゃんの足が片方 むくんでいた




2月12日 夕

とんぼ塾が出演した「ともにあゆむつどい」が終わった後、手紙を書くために


コメダ珈琲店に寄りました。
シロノアールを注文したら、期間限定でクロノアールになっていました~♪♪




2月13日 朝



いつもの公園の河津桜






シルエットがおもしろい





くんくんゲームのトラッキングコース🐾



中央公園のクヌギ🌲とても大きい!




2月14日 朝


トリミングサロンのスタッフ犬のちゅらちゃんに会えました~



他の犬が苦手だと聞いていたけど、カイザーは大丈夫??




2月14日 午前

ゴーちゃんと動物病院へ行ったら…、


偶然、とても久しぶりに、スノーウィーに会えました~♪♪



相変わらず落ち着いていてかわいい



病院の待ち時間中、周辺をうろうろするゴーちゃん。



スペイン料理のお店🥘



車の乗り降りの補助のために、腰帯巻いてます



病院のお隣の美容室の前で。
不機嫌そうな顔をしていますが、
ゴーちゃんも順調に回復しており(耳の毛も生えてきました!)、
ステロイドの量を少しずつ減らしているところです。




2月14日 夜


黒豆柴のウリちゃん(のママ)から、カイザーに。
バレンタインの手作りオヤツをいただきました



ささみジャーキーとハートのおいも
とっても美味しかったようで、
カイザーもゴーもバキュームのようにあっという間にごちそうさま~♪♪




2月15日 朝


裏道を歩いていたら、朝日天神神社の竹林に出ました。




白梅がきれいに咲いていました。





以前は敷地内に 静庵 というお茶がいただけるお店があり、
野菜なども販売されていたのですが、
今はなくなって 広い駐車場になっています。
もっと昔は、幼稚園があったそうです。



いつもの公園まで戻ってきました。




2月15日 午前


前の保護主さんのお家では、ドライフードはあまり食べずに
パンばかり食べていた、という シロちゃん。
試しにホットケーキを少しちぎってあげてみたら、食べました~




2月15日 午後


今度は、実家の狆の望さんの病院の付き添いです。






望さんはアリアンと同じ年月生まれ。
もうすぐ 12歳になります。



お薬はプリンと一緒に食べてます🍮



ついでにシロちゃんも連れて行って、
補液の効果を見るために 血液検査してもらいました。

しかし残念ながら全然良くなっておらず、
相変わらず BUN の値が高すぎて測定不能でした




2月15日 夕


団地の間のイチョウ並木の道



住宅街まで続いているイチョウ並木の道




2月15日 夜


ベッドで携帯 見ている私の膝の上で
シロちゃんが まったりしていたのに…
チャーが割り込んで来た



ずうずうしい奴め…




2月16日 朝


いつもの公園の河津桜🌸
なんか、似たような写真 撮ってるなぁ。




2月16日 午後


川越で見かけた看板

ねこかつさんへ面接に行く前に、


Gallery & Cafe 平蔵 さんに寄って、ブラウニーをいただきました♪♪
ホワイトシュガーで描かれた肉球がかわいい



このお砂糖も可愛くて、思わず買ってしまいました~



プチ平蔵シュガーと肉球シュガーのセットです
肉球はメレンゲでできていて、ドリンクに入れると浮くそうですよ
もったいなくて、使えません



そして、ねこかつさんで面接。
翌週から、毎木曜日の午前中、お掃除ボランティアスタッフとして入ることになりました。

が!!
2回でクビになりました
私はねこかつさんの求める人材ではなかったようで…σ^_^;
面接の時に、もう少し詳しくわかっていればよかったんですけどね…
まぁ、そういうことです。




2月17日 午後


またまた、カイザーを連れて動物病院へ。
後部座席に乗せたはずなのに、なぜかナビ席に座っています^_^;
ステロイドの量を少しずつ減量してきましたが、調子良さそうなので、
お薬は今回で一旦終了となりました。
2~3週間後に再検査して様子を見ることになりました。




2月17日 夕


ゴーちゃんとの散歩。
公園まで歩きました!




2月18日 夕


またまた ゴーちゃん、公園まで歩いたよ~♪♪



最近 調子良いね▼^ェ^▼




2月19日 朝


くんくんゲームのトラッキング。
ぐにゃぐにゃコースを作ってみました。
カイザーは奥の方の真ん中あたりの木につながれています。
たどるのは ちょっと難しかったかな^_^;



場所を移動して、今度はエリアサーチ。
大きな切り株の上にセットしたオヤツを探し当てたカイザー。




2月20日 朝


何となく撮ってみた。




2月21日 朝


豆苗 2回目を栽培中



はい、いつもの公園の河津桜です🌸



なぜか、カイザーは河津桜の下でうんPをしたがります…^_^;




2月24日 午前


公園の会の作業日で、歩道沿いにリュウノヒゲを植えました




2月25日 午後

カイザーのトリミングを始めたのですが…


服用していたステロイドの影響でホルモンバランスが崩れたようで、
下毛がちゃんと生えておらず、
プラッキングしたところがマダラになってしまいました
皮膚の色も何だか黒ずんでいます



下毛が生えていないのも心配ですが、
トリミング中カイザーの腰に手を置いていたのですが、何だか冷えてる感じがして。
もしや低体温?
それに、お腹回りのポチャっとした感じも気になる。
まさか、腹水じゃないよね?

心配になって、トリミングは中断して動物病院へ連れて行きました。

熱を測ったら、38.6度で平熱。
お腹ポッチャリも腹水ではなく、お薬の影響らしいです。
そして、下毛が生えていないのも、やはりステロイドの影響だそうです。
毛が生えてくるまで トリミングはしばらく待った方が良い、
と言われました。




2月25日 夕


ゴーちゃんとの散歩でいつもの公園へ。
夕暮れ時の一瞬の美しい景色




2月25日 夜


なにやら ご機嫌のシロちゃん




2月26日 朝


どこで撮ったか忘れました…^_^;




2月26日 夕


またまた シロちゃん、動物病院を受診。
血液検査をしました。
待合室で待っていると、先生が「測れました~!」



前回、測定不能だった BUN が ギリギリですが数値が出ていました。
Cre もまだ基準値より高いものの、前回よりも下がっていました。
貧血の数値も少し良くなっていた
毎日 補液するのは大変ですが、
シロちゃん頑張ってるから 私も頑張ろう




2月27日 朝



いつもの公園のハクモクレンのつぼみが膨らんできました♪






2月28日 夜


仲良しのシロちゃんとチャーリー(=^x^=)



そして、このハート模様の後ろ足は…



チャーリーがライバル視している ルノアールです


前にアニマルコミュニケーション講座に参加した時
他の参加者さんに シロちゃんとお話してもらったのですが、
その時、シロちゃんは色の濃いコのことを気にしている、と伝えられました。


このあいだ、ふと気がつきました。

もしかしたら、ルノアールかもしれない……

シロちゃんとルノアールは同年代なのです!

シロちゃんは4歳半の時に、キティシェルターをやっていた友人の所から実家の祖母の所へ来ました。
そして、一昨年、8歳ぐらいで我が家に来ました。

一方、ルノアールは娘の同級生が拾った子猫2匹のうちの1匹です。
同級生が飼ってくれる人を探して歩き回っているのを見かけて、
キティシェルターをやってた友人に連絡し引き取ってもらいました。
その後 娘が猫を飼いたいと言い出して、もらってきたのがルノアール。

ルノアールがキティシェルターの友人宅にいたのは数日間だったと思います。


そうか、ルノアールとシロちゃんは、子猫時代にキティシェルターの友人宅で一緒に過ごしていたんだね…

そして、何年も経って、再会して、また同じ家で暮らすことになったんだ…

なんだか、ロマンチック~~


犬にも感情があります。
猫にも感情があります。

先日参加したアンジェラセミナーでは、
犬の感情は犬のもの、というお話がありました。

考えてみれば、私たち人間は 動物に対してかなり横柄な態度をとっています。
迷惑がったり、言うことをきかせようとしたり。
あるいは、かわいそうに思ったり、繁殖をコントロールしようとしたり。


良かれと思ってやっている??

でも、犬の目から見たら…?
猫の目から見たら…?
彼らはどんな気持ちでいるのだろう…?


私たちは 動物にも感情がある ということをもっと認識すべきなんじゃないかな?


1月~2月は動物病院通いが多くて、家計が圧迫されています~
でも我が家のワンニャンには幸せでいてほしいからがんばるよ~~♪♪


今日も読んでくださって、ありがとうございます

◆ゴールドベリのセーター◆

ずっと前から、ゴールドベリにセーターを編みたいと思っていた。

たぶん、まだゴールドベリしかいなかった頃から。

デザインFの大谷さんのブログか何かで、
エフ君を飼うきっかけになったのは
イギリスで赤いセーターを着たエアデールを見たから、
という話を読んだ(気がする)。

その頃から、ゴーちゃんにセーターを編みたいなぁ、と思っていた。


でも、大型犬用セーターの編み図がなくて。
時間もなくて、編めずにいた。


そのうちに、ゴーちゃん ヘルニアになって、足先や背中を触ると怒るようになった。

足を通さなければならない服は、着せることができなくなった。


去年から小型犬用のセーターを編むようになった。

何枚か編んでいるうちに、多少、サイズ調整もできるようになった。


そして、ひらめいた

頭が通せるなら、足が通せなくても、
両脇をボタン留めにすれば、セーターが着せれるかも


それで、ゴーちゃんの誕生日に向けてセーターを編み始めたわけです

やっと完成しました


背中側は模様編み



お腹側はゴム編み



両脇には金ボタン



ゴーちゃんに着せていたら、カイザーが
「なに?なに?」と邪魔しに来た^_^;



前胸がちょっと大き過ぎたかなぁ~。



でも、適当に作ったわりには、うまく着れるものができた~~♪♪



背中の模様も良い感じです♪♪


セーターを着るには、もう暖かくなってきてしまいましたが。


ゴールドベリさん、来年 15歳になっても、
またこのセーターを着てくださいね



今日も読んでくださって、ありがとうございますワン▼^ェ^▼

◆ガレージセールのお知らせ◆

またまた、ガレージセールをやりま~す


たくさん売れ残っているので、
大幅値下げを計画中


日にち : 3月6日(月)~7日(火)
時間 : 11時ごろ ~ 16時ごろ
場所 : 我が家の玄関先



良かったら見に来てくださいね



いつも読んでくださってありがとうございます

◆ライバルに花束を💐◆

ゴールドベリの永遠のライバル、
ご近所に住む黒ラブのララちゃんが、
亡くなりました。


お正月に会った時のララちゃん
17歳です。(人間で言うと124歳だそうです。)
この時、もう歩けなくなっていて、
飼い主のおじさんが トイレのたびにララちゃんを外まで運んでいました。



カイザーをゴールドベリと間違えて、
吠えるララちゃん


運んでいる途中でおもらしするようになったから、
室内に新聞を広げて対応するようになって、
それ以来、ララちゃんを見かけなくなりました。

ララちゃんのお家の前を通るたびに、
おじさんに「ララちゃん、どうですか?」とたずねると、
いつも「もうダメかもしれない」との返事が返ってきていました。

おじさん一人と大きな黒ラブ1頭の生活。
存在感のあるララちゃんがいなくなったら、どれほどガックリくるのか…


昨日、火葬だったそうです。

アリアンが星になった時、みんなからお花をいただいて、その気持ちが嬉しかったから…


近所のお花屋さんで小さな花束を作ってもらい、
カイザーと一緒に届けに行きました。

ちょうど 息子さんご夫婦と一緒に火葬場からもどってきたおじさんに、お花を渡しました。

みなさん穏やかなご様子でした。
やるだけのことはやったから悔いはない、とのこと。

「ライバルだったよね。」
とララちゃんのおじさんに言われて、

「はい。ゴールドベリも、
ララちゃんの17歳を目指して頑張ります!」と答えました。


ララちゃん、今までありがとう


今日も読んでくださって、ありがとうございますワン▼^ェ^▼

Menu

プロフィール

だんご

Author:だんご
ふじみ野で テリア3頭、猫4匹、人間4人 で暮らしています。
興味のあること*動物との共生、自然療法、動物との会話、スピリチュアル
今、自分のやりたかったことを思い出し中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR