FC2ブログ

緑の木陰

テラの恵みに感謝

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆愛しの愛しのゴールドベリ◆



2018年9月24日 22時を少し回った頃、
我が家の長女犬ゴールドベリが宇宙(そら)へ還りました
15歳7ヶ月と19日の生涯でした
エアデールテリアとしては大往生ですね▼^ェ^▼



この写真は、今年の7月6日
動物病院川越のペットサロン彩風でトリミングしてもらったところ



きれいになっていいお顔

足腰は弱って、自分で立ち上がることができなくなっていましたが、
引っ張り起こしてハーネスと腰帯で支えてあげれば自力で歩けていました。



7月23日
動物病院川越で肝臓のエコー検査を受けているところ



以前は立った状態でエコー検査をしていましたが、
この日は立っておられず寝た状態での検査です。
体重は12.25kg になってしまいました
アリアンのおふるの3号ハーネスがピッタリになりました。
抱っこ嫌いのゴーちゃん、診察台に乗せる時にいつもマズルガードを付けていました。
お顔も痩せてしまったのでマズルガードが目までおおってしまいました。



でも、目力はしっかりしているでしょ



7月27日
ゴーちゃんは膵炎と腎臓病と肝臓腫瘍疑いがありましたので、
また大型犬ということでお薬の量が多かったです。



昔は食欲旺盛で何でもガツガツ食べるコでした。
お薬もフードに混ぜればペロリと飲んでくれていました。
しかし、亡くなる数ヶ月前よりドライフードだけでは食べなくなり、
ウェットフードをトッピングして、お薬を埋め込んで食べさせました。



8月5日
そしてウェットフードもあまり食べなくなり…
この日は大好きだったゆで卵をトッピングしてみましたが、
そっぽを向かれちゃった




でも、犬用流動食カロリーエースはよく飲んでくれたので、
あまり心配はしていませんでした。





8月9日
ゴーちゃんはなぜか、こんな風に左側にぐい~~っと首を曲げるクセがありました。
痛みを和らげるためでしょうか?



体勢が苦しそうに見えるので、
なるべく左側が下になるように寝かせていました。



8月10日
夜はゴーちゃんを私の布団の上に移動させて
一緒に寝ていました。
カイザーはいつも布団の脇で寝ていましたが、
私が起きた後、ちゃっかり布団に乗っかっています。





8月21日
動物病院川越のペットサロン彩風でシャンプーしてもらいました
体重は 10.85kg



私が留守していた間に、寝たまま排便して、
起きようともがいたのか下側の体側がうんPまみれになったことが2度ほどありましたが、
これでさっぱりきれいになりました!


ゴーちゃんの写真を撮りたいのに、
割り込んでくるカイザー




ゴーちゃん、痩せちゃったけど
気力はしっかりしていました。
このまま、何とか10kg をキープしたいね!




フタリで何を話していたんだか





8月28日
家にあった布を使ってスリング作戦



ゴーちゃんを病院やサロンへ連れて行く時、
車に乗せるまでが大変でした。
抱っこが嫌いだったので、ハーネスと腰帯でぶら下げるように無理やり歩かせていました。
(かなりスパルタ)

でも、歩かせるのはしんどそうでかわいそうだし…
体重もかなり減っちゃったから、スリングできるかも??
と、やってみました!


布からちょこんとはみ出す後ろ足が可愛い




一方、お顔はすっぽり布の中です



スリング作戦、大成功
抱っこ嫌いのゴーちゃんをこんな風に抱っこできるなんて幸せ~~


動物病院川越の待合室で。
これが、ゴーちゃんが動物病院へ行った最後の日になってしまいました。
体重は10.45kg
食べれるものを何でもあげてください、って。





9月5日
夜はいつもゴーちゃんを私の布団に移動させて一緒に寝ていました。
お布団を汚してしまうので、
ペットシーツを敷いてその上に寝てもらいました。




もう犬用流動食しか飲んでくれなかったけど、
痩せちゃって体はどんどん弱って行くけど、
気力は最後までしっかりしていました





9月9日
ほぼ毎日、庭からビワの葉っぱを取ってきて、
ゴーちゃんにビワ葉温灸をしていました。





9月24日
夕方、娘と一緒に林のカフェ「シボネボルケ」へ。
野外上映会「ブレンダンとケルズの秘密」を観てきました。
そして…




その夜、娘と私が帰宅してしばらくしてから、
ゴールドベリは静かに息をひきとりました。
家族全員がそろっていた時間を選んで、
眠るように旅立ったゴーちゃん



まだ暖かかった体を何度も撫でました。
ずいぶん小さくなっちゃったね…


ゴールドベリの肉球🐾





9月26日
アリアンとシロちゃんもお世話になったペットセレモニーさんで、
ゴールドベリを火葬していただきました。




ゴールドベリにたくさんのお花をいただきました。
本当にありがとうございます
左側は、カイザーのオトモダチ、トイプーのリアンちゃんのママさんから。
右側は、お世話になった動物病院川越の院長先生から。




エアデールテリアクラブ埼玉の元会長さんで、トリミング会でいつもお世話になっていたモカパパさんとモカママさんからもお花をいただきました。
モカちゃんは昨年ひと足早く虹の橋へ旅立ちました




ゴールドベリの幼なじみ、チワワのプーちゃん&ルーくん&チビちゃんのママさんからも。
プーちゃんたちとは、ドッグランやドックカフェやファッションショーなど、あちこち一緒に遊びに行って楽しかったね▼^ェ^▼




たくさんのお花に囲まれて、ゴールドベリも喜んでいることと思います





これは、セレスタイトという天然石のペンダントです。
和名は天青石(てんせいせき天晴石)



これは、ゴーちゃんの石なのです

なぜかって?

だって、ゴールドベリの本当の名前は…

(TRUE) LIKE HEAVEN

JKCの血統書


JATA(日本エアデールテリア 協会)の血統書


12年前のブログ記事です。

そして最近わかったのですが、
セレスタイトは2月4日の誕生日石なんだそうです!
ゴールドベリの誕生日は2月5日!!

1日違いだけれど、なんかすごい偶然!?


光にあたるとキラキラして、
「ほんとうに天国のような」きれいな石です







今まで常に先輩犬と一緒の生活だったカイザーは
ひとりっ子になってしまいました。
(猫はいますけどね)



後ろ盾がなくなって、カイザーちと不安定です


ぺたんとお座りして可愛いゴーちゃん



「お母さん、写真ばっか撮ってないで早く起こしてちょうだい!」


若い頃からよく「人間っぽい」と言われていたゴールドベリさん。
背中にチャックがついていて中に人間が入ってるんだよねー、と言われていました

次に生まれ変わる時は人間かな~~?
エアデールテリアは人間に一番近い犬と言われているみたいだし▼^ェ^▼

人間に生まれ変わっても、
また私に会いにきてね~





愛しの愛しのゴールドベリ
ゴーちゃんがうちに来てくれて、ほんとうに嬉しかったよ。
ゴーちゃんがいたから、いろんなことを体験できた。
大変なこともあったけれど、
ゴーちゃんがいたから、犬について深く勉強することができた。
いつも自分らしく生きていたゴーちゃんは私のお手本です。
たくさんの楽しい思い出をありがとう。
いつまでも忘れない。
いつまでもあなたが大好き





最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました
スポンサーサイト

◆アリアンの思い出~家族旅行◆

今日はケリーブルーテリアのアリアンロッドの命日です。

2年前の今日、アリアンはお星様になりました


前々から、アリアンの命日にはアリアンの思い出記事をアップしよう、と決めていました。

たくさん撮りためたお友だちワンコさんのブログ記事がまだまだ更新途中でありますが、

まずはアリアンの思い出記事を書こうと思います………


アリアンとの旅行の過去記事って1つだけでしたっけ

9年前の夏、まだ息子が不登校になる前のこと。
城が見たい と言うので、家族で小田原城を見に行ったのでした。

過去記事です。
◆エッサホイサッサの一泊旅行^^◆


残念なことに、
アセラブログが今年の3月でサービス終了となり、
案内どおりSEESAAブログに移行してみたものの、
写真の移行が思うように行かず、小さくて見にくいです。
絵文字もいくつか文字化けしています。

後でパソコンに保存してある写真をチェックして、差し替えできたらいいなと思っています。


では、
今日も読んでくださって、ありがとうございます

◆赤ちゃんの前でゴロゴロ♪◆

4月28日に撮った写真です。












いつもの公園は、
新緑と花たちがキラキラしていてきれいでした




この日の朝んぽでは、立て続けに赤ちゃんにお会いして、
ナデナデしてもらったり、オヤツを食べさせてもらったりしたカイザーでした







カイザーは特に子ども好きというわけではないのですが、

この日は嬉しかったのか、お腹を見せてサービスしていました~~(^_^;)


いつも読んでくださってありがとうございます♪♪*

◆ゴールデンドゥードルのえもん君◆

4月27日に撮った写真です。

公園脇の歩道にデカいわんこさんが歩いているなー、と思ったら…

ゴールデンドゥードルのえもん君でした~

せっかくなので、カイザーと並べて写真を撮りました!


若干えもん君が前に出ているようにも見えますが(^_^;)



ほぼ同じ大きさでしょうか?
この時、えもん君はまだ8ヶ月でした!



体重は、おじさん体形のカイザーの方が断然重いです~(^_^;)


えもん君、どこまで大きくなるかな~~??
楽しみです♪♪*


今日も読んでくださって、ありがとうございますワン▼^ェ^▼

◆死ぬほど犬が好き♪(*≧∀≦*)◆

しばらくブログご無沙汰しておりました

ライアーのコンサートが終わって、
気が抜けてボーっとしていたところに、
ちょっとショックな情報を耳にしたこともあって、
なかなかブログを更新する気分になれませんでした



久しぶりだけど、頑張って更新しますよ~!


5月1日、カイザーは6歳の誕生日を迎えました。


エアデールテリアは、平均寿命13歳と言われており、
10歳が一つのヤマと言われますが、
最近では 5歳もヤマらしく、5歳前に亡くなってしまうエアデールテリアもいるそうです。

カイザーの同胎兄弟犬の ヘンリー も4歳で亡くなってしまいました

ゴールドベリの同胎姉妹犬のパブロフちゃんとブラウニーちゃんも10歳前に亡くなっています


そんな中、カイザーが無事に6歳を迎えられたこと、
ゴールドベリにいたっては15歳という長生きを見せてくれていることに、ほんとうに感謝しています




今でこそ、「おとなしい」「優しそう」と言われて、
わんこトモダチも大勢いるカイザーですが、

子犬の頃は、本当に、本当に、とんでもなく、やんちゃなテリア小僧でした

子犬時代のカイザーを知る人は、皆、今のカイザーを見て
「おとなしくなったね~~!!」とビックリされます(^_^;)


最近のカイザーしか知らない人は、カイザーはもともとおとなしい性格なのだ、と思っているかもしれません(^_^;)


実は、穏やかな犬に育てるコツがあるのです。

だてにテリアを15年飼ってるわけじゃありませんから

いろんなドッグトレーナーさんに習って、それはもう、ドッグトレーニングジプシーと自称するほど(*≧∀≦*)


最終的に到達したのは…
カーミングシグナルを読むこと、
ストレスマネジメント、
支配ではなく共生の意識を持つこと。

一般的なドッグトレーニングとは、まるっと逆方向なやり方だったりします。

犬と話し合うのが楽しくなります♪♪

ハーネスとロングリードが役に立ちます。


ボク、大人になりました~~▼^ェ^▼


昨日、お友だちのたたろうママさんから、
出張ドッグトレーニングを頼もうか迷っている、と相談を受けて、まぁ、いっぱい熱く語ってしまいました~~(^_^;)(^_^;)(^_^;)
(最後にはしゃべりすぎてゴメンとあやまった)


そんな自分の姿を、一歩引いて 客観的に見て思いました。

私って 死ぬほど犬が好きなんだなぁ、と(笑)


犬を飼っている人って、みんな、自分と同じくらい犬のことが好きなんだと思っていましたが…

どうやら違うのかもしれない、ということを昨日朝、初めて悟りました(爆笑)


めでたし、めでたし


今日も犬馬鹿ブログを読んでくださって、
ありがとうございますワン▼^ェ^▼♪♪

Menu

プロフィール

だんご

Author:だんご
ふじみ野で テリア3頭、猫4匹、人間4人 で暮らしています。
興味のあること*動物との共生、自然療法、動物との会話、スピリチュアル
今、自分のやりたかったことを思い出し中。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。